【患者様からのご相談|歯列矯正の際、小臼歯を抜歯するのは何故よくないのですか?|文京区・水道橋・御茶ノ水・後楽園】

2015-11-10

【質問】
本日、矯正治療についてある歯科医師に質問したら、「小臼歯を抜歯した矯正は勧められない、自分の娘がもしそうすると言ったら絶対止める。抜歯矯正して50歳、60歳になって後悔している人をいっぱい知っている」とかなり厳しく半ば怒ったように言われ、理由まで説明してもらえなかったのでとても怖くて不安になりました。
矯正の手法として大学病院でも通常行われている方法だと思うのですが、いったい何が良くないのですか?
何か、全身(臓器等にまで及ぶ)の健康に後々悪い影響があるという説や研究結果があるのでしょうか?
もう、抜歯、非抜歯で流派があり、先生もいろいろで、何が良くて何が良くないのわからないし、矯正すること自体やめたくなってきました。
1本抜けたままになっている歯(上顎右5番)があり、5年ほど抜けたままで抜けたままの隙間に向かって前歯4本が2mmほど動いてきたので、このままあと半年、1年したらそのまま隙間が埋まって、重なり合っている前歯が引っ込んでちょうどよくなるのかも?なんて思えてきました。
知り合いの女の子も小臼歯が1本足りなく生えそろったらしく、上の正中ど真ん中に歯がきていますが、並びが綺麗なのでぱっと見おかしく見えません。わたしもそれでもいいのかも?と思うのですが、どうなのでしょうか?
抜歯矯正の案としては、左上4番、(もしかしたら下5番2本も)という案と、非抜歯で数本の歯を数ミリずつ削って隙間を作り並べる、という案もあるそうです。
抜歯したほうが口元が引っ込んでお上品になって、神経を抜いてちょっと痛みがある上4番と、虫歯の治療をして知覚過敏な下5番の歯を抜くのもスッキリしていい気がするのですが、どうなんでしょうか?

【回答】
抜かないで済むなら、誰もが抜きたくはないと思います。
私も、先ずは抜かないで並べることを第一優先で治療方針を検討します。
ただ、抜歯が必要となれば、抜歯をすることで、残った歯が守られる訳ですから、頑なに抜歯矯正を否定する歯科医師には疑問を感じます。理由を言わないのも、なんの根拠もないということです。たくさん知っているといっても大した数ではない事と、問題は抜歯矯正以外にあると思います。100年以上ある歴史で、何か問題があれば、矯正治療自体なくなってますから…
安心して矯正専門医院で相談を受けて下さい。


カテゴリー 患者様からの質問

【患者様からのご相談|11歳、床矯正中の転院は可能でしょうか?|文京区・水道橋・御茶ノ水・後楽園】

2015-11-10

【質問】
こんにちわ。5年生の男の子で2年生の夏から床矯正をしています。
もともと舌癖があり、今もまだ治ってません。歯自体もエナメル質があまりなく子供の歯はほとんど虫歯でした。
大人の歯の状態もすぐ虫歯になりそうな歯をしているそうです。お世話になっている歯医者は夫婦で先生をしていていつも奥さんにみてもらっていて、なんとか歯が並びきれそうかなと言ってたのに、今日は旦那さん(院長)にみてもらうと、無理だね。といわれました。こんなことがよくおこるので患者側としてはこまります。床矯正をしている途中で、病院を替わるのはどんな感じでしょうか?子供の成長過程を見ながらしていく矯正だから、その子その子に個人差があるのもわかりますが、院長と奥さんのいうことが違うことにつかれました。

 

【回答】
床矯正のみできれいに並べるのは稀だと思います。
将来的には、ちゃんとした歯列矯正が必要だと思います。それにしても、院内で統一されていないのは困りますよね。一度、別の矯正専門医院に相談してみてはいかがでしょうか。


カテゴリー 患者様からの質問

【患者様からのご相談|歯科矯正中、親知らずを抜歯すべきか矯正すべきかについて|文京区・水道橋・御茶ノ水・後楽園】

2015-11-10

【質問】
わたしは、口元を下げるために去年の1月から上顎前突による歯科矯正を開始して、その時に上下2本の第一小臼歯を抜歯しました。そして、今回毎月通っている歯医者の先生から親知らずを抜くか、矯正して正しい方向に戻すかを聞かれました。先生はまだ先の将来を考えれば、矯正するべきではないかと言われたのですが、その場合さらに半年の矯正期間の延長が必要と言われました。私自身は、なるべく早く矯正を終わらせたいので、できるなら抜歯したいです。
しかし、すでに上下2本ずつ抜歯しているのでこれ以上抜歯をしてもいいのかも不安です。
そこで、質問なんですが、親知らずを抜歯した場合のメリットやデメリットを教えていただきたいです。回答よろしくお願いします。

 

【回答】
まったく状況が見えないのですが、親知らずを抜くことと、矯正で正しい方向に戻すことは真逆の選択なのでしょうか?抜歯ケースにおいては、親知らずの抜歯はあまり慌てることないように思います。ある程度治療が落ち着くか、終了してから抜く事が多いです。非抜歯では先に抜いておく方が多いですね。
もう一度よく話を聞くといいと思います。不安であれば、別の矯正専門医院に聞いて見るのもいいと思います。


カテゴリー 患者様からの質問

【患者様からのご相談|娘が非抜歯矯正中、前歯が2ミリ出ているのは削って治療した方がよい?|文京区・水道橋・御茶ノ水・後楽園】

2015-11-10

【質問】
今年の春から高校生になる娘の相談です。
小学4年生から非抜歯矯正をしており、もうそろそろ終わるのですが、最終のレントゲンのデータの結果で、前歯が2mm前に沿ってる事が分かりました。主治医は抜歯をしたら改善しますが、するかしないか微妙なとこだと言われます。
私からの見た目は、やはり少し前に沿ってるのが分かり、何年もかけて治した結果がこれかとショックを受けてます。後、前歯が大きいせいもあり、削る方法もあるそうですがしみたりする事もあり、勧めていないとの事です。どうしたら良いのか迷っています。今から、抜歯は抵抗があります。もし削る治療を選択した場合はどんなもので、後何年くらいかかるのでしょうか?
娘もやっと、取れると喜んでいたのでショックで。ご意見をお聞かせ頂きたいと思います。

【回答】
非抜歯で歯列矯正をすると、前歯を前方に出すことが治療のゴールになってしまう事があります。
その辺りを慎重に精査しながら、我々は抜歯、非抜歯の判定をしているのです。
現状が納得できないのであれば、抜歯という方向転換もありだと思いますが、その場合、1年くらいはさらにかかるかもしれません。フルマラソンを走り切って、もう一度走れと言われているようですよね。
2mmって、どこから出してる数値か分かりませんが、削るという選択肢も無い訳ではありません。
もちろん、状況によってはしない方がいい事もあります。いくつか打開策はあるはずです。
それぞれのメリット、デメリットをしっかり聞いてから判断しましょう。
良い結論が出ることを祈っております。


カテゴリー 患者様からの質問

【患者様からのご相談|産後3ヶ月。歯が透けてきたのはマウスピース矯正の弊害?|文京区・水道橋・御茶ノ水・後楽園】

2015-11-10

【質問】
いろいろ調べ、かかりつけの医院にも相談しましたが解決しないのでこちらでご相談させて下さい。
妊娠中から、ワイヤーによる部分矯正をはじめ、産後マウスピースに移行し、現在装着中(産後3か月)です。
マウスピースを開始してから、以下の症状が順に出現しました。
・歯の根元部分が黄ばんで見える
・歯の表面に白い部分(ホワイトスポット?)が数か所現れる
・全体的に歯が透けてきて、前歯では歯髄の形が黄色く見える
・一部の歯の表面にはがれたような部分がある
治療中の医院で何度も相談してきましたが、「異常はない」「歯を気にするようになったからそう感じるだけ」と言われ続けています。しかし、自分がインターネットで調べたところ「酸蝕歯」の症状によく似ているのではないかと思います。
そこでご相談したいのですが、マウスピース矯正の弊害としてこのような症状が現れることがあるのでしょうか?また、このまま使い続けて大丈夫でしょうか。考えられる原因としては、

・赤ちゃんの世話に手がかかり、食後すぐに歯磨きができないことがある(食べものがマウスピースの中に溜まって酸が産生、脱灰?)
・妊娠・出産による唾液の性状の変化により、再石灰化が起きにくい
・食後、汚れたマウスピースを外してすぐ歯磨きをするので脱灰が起きやすい

などの条件が重なって、このような現象がおきている可能性があるのではと考えましたが、そのようなことはあり得るのでしょうか。なお、酸っぱい飲み物を好んで飲んでいるということはありません。治療中の病院では、食事中もマウスピースをはめているように指示されていますが、調べた限りそのような病院はまれなようです。現在は、食事中は外し、食後は30分ほどたってからフッ素入りの歯磨き粉で歯を磨く、寝る前にMIペーストをマウスピースに入れてミネラルパックを行う、などを試みており、悪化の様子はみられていません。治療中の病院では「異常ない」の一点張りなのですが、明らかに上記の変化が見られるので、状況を明らかにしたく、他の病院でセカンドオピニオンを得ようと思っていますが、初めの歯の状態が分からないので相談されても困るのではないかと思っています。歯をきれいにするために始めた矯正が、歯の健康を損なう状態になってしまってとても悲しいです。今後どうするべきかご指示いただければ幸いです。宜しくお願いします。

 

【回答】
マウスピースをはめたままの食事は危険ではないかと思います。そもそも当院ではマウスピース矯正は行なっていませんが、やっていたとしても、そんな指示は出さないです。歯磨きも充分にできていない状態で、食事による歯の脱灰の可能性はあるかもしれません。歯の現状については、やはり見ないとわからないので、何処かの矯正専門医院を訪ねるといいと思います。


カテゴリー 患者様からの質問

【患者様からのご相談|歯軋りで歯茎が痛くなったり歯がぐらついたりしますか?|文京区・水道橋・御茶ノ水・後楽園】

2015-11-10

【質問】
去年の11月末に右下7番の歯茎が痛くなり自宅から近くの歯医者に行きました。
数年ぶりに行ったこともあり、歯石が原因と言われて納得したのですが、、、痛み止を飲まないと堪えられないのが3週間、我慢出来る程度の痛みを合わせたら治るまで約1ヶ月かかりました。それからも定期的に歯石を取りに通っています。
最近、麻酔の注射をして細かい部分の歯石を取ったのですが偶然かも知れませんがその2日後辺りからまた右下の7番が痛み初めました。痛み止無しでは堪えられないので診てもらいに行きました。先生は「歯ぎしりしか考えられない」とのことです。
歯ぎしりから寝てる時に魘される程痛むことや右下5678番がぐらつく等の原因になったりするのでしょうか?
また1ヶ月痛みと付き合うと考えたら辛いです(T_T)

 

【回答】
歯ぎしりや食いしばりで痛みが出ることはあると思います。
食生活を振り返ってみましょう。
甘いものはお好きですか?
食事における炭水化物の比率は高くないですか?
血糖値のコントロールが上手くいかないと、ホルモンのバランスが崩れてしまい、その結果、歯ぎしりや食いしばりをする可能性もあります。実際、私のオフィスでは、甘いものを控えて改善した例をいくつも見ています。


カテゴリー 患者様からの質問

【患者様のご相談|右上7番、冷たいものや熱いものに沁みないが痛みや違和感がある|文京区・水道橋・御茶ノ水・後楽園】

2015-11-10

【質問】
最近、右上の7番の歯が水にはあまりしみないが、大きく口を開けたりしたら痛みます。
何もしでないときは痛くはないのですが、ズキズキドキドキしてる感じで違和感もあります。
しみなくなり、何もしなくても違和感あったりすると、かなり悪化した虫歯と聞いたことがあります。
やっぱり虫歯ですか?だとしたら、これは根っこの治療をすることになるであろう虫歯ですか?

 

【回答】
受診して虫歯で無いようでしたら、歯ぎしりや食いしばりがあるかどうか、それから、ご自分の食生活を振り返ってみましょう。
甘いものは好きですか?ジュースやスポーツドリンクをよく飲みますか?
血糖値のコントロールが上手くいかないと、歯の神経がダメージを受けることがあります
あと、ホルモンのインバランスを招き、その結果、歯ぎしりや食いしばりを起こすとも言われています。


カテゴリー 患者様からの質問

【患者様からのご相談|捻れている上の歯だけの矯正は難しいですか?|文京区・水道橋・御茶ノ水・後楽園】

2015-11-10

【質問】
数年前にワイヤーとマウスピースで上下矯正をしました。矯正後は寝るときに
マウスピースをして寝ていました。
(しないとすぐにガタガタし始めるため)もう少し綺麗にしたいという気持ちと前歯と下の歯にそれぞれ一カ所ずつボンドがついており、そこにフロスが出来ないのが気になります。
また、矯正で上の歯がねじれているためそこから出血するため口臭が気になります(今通ってる歯医者さんに言われました)。
そういう理由で再度上の歯だけ矯正したいと思っているのですが、今通ってる歯医者さんに下の歯も矯正しなくてはよくならないと言われました。上下となると金額も倍になるのであきらめなくてはなりません。
実際に私の歯を見ないと判断できないと思いますが、上の歯だけ矯正するということはそんなに難しいことですか?

 

【回答】
当院でもそういう方はいますが、上だけ治そうとしても、下の状態次第で動かない場合や、仮に動いたとしても、その後、機能的にリスクを生じる場合があります。料金に関しては、どこにかかっても要相談となります。一度、矯正専門医院を訪ねるといいと思います。


カテゴリー 患者様からの質問

【患者様からご相談|上顎前突の歯列矯正中、上顎2本抜歯から上下4本抜歯への変更|文京区・水道橋・御茶ノ水・後楽園】

2015-11-10

【質問】
<もともとの状態と治療方針>
私はいわゆる経度の「出っ歯」で、約2年前から矯正治療をしています。
上顎・下顎ともに前突との診断がされましたが、下顎の前突感は然程ひどくないので、治療方法としては上顎の小臼歯を左右1本づつ抜歯し、それにより生まれたスペースを利用し、前歯を後退させる、ということになりました。
担当医曰く、スペースの約半分が前歯の後退によって埋まり、残りは後方の歯が引っ張られることで埋まる、と聞いています。
尚、下顎については、歯並び自体はもともと然程悪くないので、歯を少し削ったり、アーチを少し広げることで、上顎との整合性をとっていくとのことです。
もともと、上下2本づつ(計4本抜歯)にするか、上のみ1本づつ(計2本抜歯)とするか、とても悩んだのですが、抜歯本数を少なくしたいために、2本抜歯の方法を選びました。

<現在の進捗>
現在は、犬歯よりも奥の歯はほぼ隙間なくおおよそ最終的な位置に来て、犬歯と2番目の歯の間に4-6mm程度の隙間が集中的にできている状態です。
ようやく前歯を引っ込める準備ができた、とのことで、前回の調整以降、その4-6mmのスペースを埋めるようにして前歯が後ろに引き下げられてきているように感じています。

<治療方針の変更>
しかし、この段階に来て、口もとの突出感が然程は改善されなさそうなことに気づき、やはり上下2本づつ(計4本)抜歯して、治療をやり直ししてもらった方がよいのでは、と思うようになりました。
もともと、2本抜歯では4本抜歯に比べると然程大きな後退は期待できないと聞いて、自分でも納得していたのですが、今になって、やはりより高い完成度が欲しくなってしまった、、というところです。。

<質問>
正直、担当医にこのような変更を申し出るのは気が引けてしまっていますが、最終的には担当医に直接聞くつもりでいます。しかし、その前に、皆様のご意見もお聞かせいただけますでしょうか?
+上記の治療方針変更は可能ですか?
+可能であれば、一般的に想像される追加の矯正期間はどのくらいになりますか?
+最初から4本抜歯で治療していた場合と比較し、完成度に差が出てしまったりするのでしょうか?
悩んでいるので、ご回答の程よろしくお願い致します。
【回答】
上顎の奥歯の位置次第ですね。
私も同じようなケースを何例か見ることがありますが、流れとしては、上のみ抜歯、上顎の前歯を下顎に合わせる、この時点で、患者さんと相談して、もっと前突感を無くしたければ下顎の抜歯へ、満足であれば上顎の奥歯を前方へ移動させるようにします。上顎の抜歯スペースがあるのか?無いのか?というところですね。


カテゴリー 患者様からの質問

【患者様からのご相談|食いしばりによる歯の痛みと治療について|文京区・水道橋・御茶ノ水・後楽園】

2015-11-10

【質問】
1月上旬に、右上4、5番が冷たい物熱い物がしみるので歯科にいったところ、
食いしばりが原因と診断されました。その数日後、歯全体がうずく感じになり、
他の歯も痛みだしました。昼間は食いしばらないように意識し、
夜はソフトタイプのナイトガードをつけてます。
そのような生活になって二週間ほどたち、大分痛みうずきは治まってきましたが、
物を食べると噛んでいた歯が翌日痛みが増していたりします。
また、右上4、5番は一度噛み合わせのため削ってもらって一時は痛みが治まってのですが、
再び熱い物、冷たい物、風がしみます。一週間前にしみ止めの薬を塗ってもらいましたが
まだしみます。この食いしばりによる歯の痛みは、どのくらいで治まるものなのでしょうか?
毎日、どれかの歯が痛く、そのため緊張するのか肩こりや頭痛にも悩まされてます

 

【回答】
甘いものはお好きではないですか?炭水化物の摂取比率が高くないですか?
歯軋りや食いしばりが実際にあるかどうかは分かりませんが、甘いものや
炭水化物の摂取を控えることで症状の改善を見ることがあります。
もちろん、全てではありませんが、気をつけてみてはいかがでしょうか。
甘いものを食べると血糖値が上がり、身体の中では糖化反応が起こります。
すると、神経細胞やコラーゲンがダメージを受けます。
それが痛みの原因になっている事も考えられますので、少しずつでいいので
控えるようにしましょう。虫歯や歯周病予防にとっても重要な事だと思います。


カテゴリー 患者様からの質問