【患者様からのご相談|8歳、歯列矯正器具の違いと調整について|文京区・水道橋・御茶ノ水・後楽園】

2015-11-10

【質問】
現在子供は8歳です。
数年前に、顎が小さすぎると判定され、顎を大きくしないと歯が入らないため曲がって生えるといわれました。
事実、下の歯が1本曲がって生えてきました。
(写真は1年前のものです。下の歯が曲がって生えてくる前のものになります)
写真の歯が、生えるまでは何もしないといわれ、生えてきてから、顎を広げるための器具を入れるため、奥歯を伸ばすために前歯だけにはめるプラスチックをはめていました。
前歯だけの歯の形に合わせたもので、基本学校から帰ってきからはめるものです前歯が浮く分、後ろが伸びる。
伸びたところに器具をはめると説明を受けていました。(この間、第2期(6歳~8歳)咬合挙上)
今回、第3期(9~11歳)咬合挙上/拡大というとろになります。
クロザートという器具を付けるそうです。
気になったのは、器具は自分のところでは作らないので外注だと言われました。

質問①
器具は、自分のところで作らないのは普通なのでしょうか?
その後の調整は難しくないのでしょうか?

質問②
顎を広げるには、クロザート(取り外しの利くワイヤー)と床矯正治療(ねじで広げていく)ものがあるみたいですが、ここの医院ではねじで広げるタイプのものはないようです。
器具の違いにより、メリットデメリット、違いが色々調べてみてもよくわかりませんでした。
アドバイス頂けますでしょうか。

質問③
今の医院では、第4期(12~14歳)咬合挙上/拡大・第5期(15~17歳)拡大 第6期(18~20歳)咬合安定 第7期21歳~となっています。
HPでみると、第1期2期とはかは見かけます。
細かな設定になっていますが先生方からみると普通なのでしょうか。
11歳までクロザートで広げるというのはよくあるケースのでしょうか?

質問④
各期都度の支払いになっていています。
各20万弱(調整費込み)となっていますが、どう判断してよいのかわかりません。
今回の第3期(9~11歳)で器具は、数回作り直すかもしれないがその料金込みで20万弱でした(なくした場合は別)。
今考えると、歯をひっかけるところをつくるために1年以上かかり、20万近く出すのであれば、初めからねじで広げる矯正治療をしていたら、期間とお金が無駄にならなかったのではと少し考えたりします。上の質問にも重なりますが、古いやりかたなのではと心配です。

お恥ずかしいのですが、かなり生活が苦しく、、、ですがなんとか子供の歯をきれにしてあげたい。
色々悩むところがあります。よろしくお願いします。

【回答】
内容からして、将来的に全顎矯正が必要なのでは?と想像できます。将来的に全顎矯正が必要と判断した場合、永久歯が生え変わるまではなるべく触らないのが私の考えです。今はやらないと言う選択肢があってもいいと思います。ご指摘の通り治療期間がダラダラと長くなりますので…料金に関しては、さすがに上限があるのでは?と思いますが、担当医に聞いてみてはいかがでしょうか。あくまでも私個人の考えであって、これが正解ではありません。

【回答に対する質問】
大原先生回答ありがとうございます。
顎を大きくする矯正なので、行うのは、部分ではなく全顎矯正だとおもっていましたが、もしかしてクロザート矯正は部分矯正なのですか?この矯正で、顎はひろがらないということでしょうか?
子供の歯の成長を促しながら顎を大きくしていく、永久歯の生えるスペースを確保するのかとおもっていたのですが、全顎矯正とういうのは、永久歯が生え換わるまではなるべく触らない方がなぜよいのでしょうか?謎が深まるばかりです。よろしく願い致します。

【回答】
顎骨というベースの上で広げられるのであれば、拡大はすべきだと思いますが、著しく広げすぎて歯が機能しなくなってしまうケースを沢山見てきました。
そのような場合は、抜歯という選択肢もあるので、非抜歯に拘って大けがしないようにするのも大事な事だと思います。担当医が分かってやっているのであれば安心ですが、後のワイヤー矯正でも充分広げられるので、8歳のお子さんにそのような装置を使うのは、私はオススメしません。ワイヤーでも広げきれないようなら、私は抜歯を選択します。


カテゴリー 患者様からの質問

【患者様からのご相談|笑った時の口角と歯の間の隙間を矯正で作る事ができますか?|文京区・水道橋・御茶ノ水・後楽園】

2015-11-10

【質問】
芸能人の笑顔を見てると、ほとんどの人が画像の様に口角と歯の間に空間が出来ています。
私は全力でイーっとしても、口の中が歯でいっぱいでそんな隙間が出来ないのですが、矯正治療でこの空間を作る事は出来るのでしょうか?
何件か矯正歯科へ行って診てもらったところ、私は顎の大きさに対して歯が大きい出っ歯なので抜歯をして歯のスペース分後ろへ下げるという治療になるそうなのですが、それだと後ろへは引っ込むけれど、歯の外周や横幅は変わらないですよね?
口角と歯の間に隙間が出来るように、外周や横幅も縮めると言う事は難しいのでしょうか?

【回答】
お話からすると、上顎あるいは上下顎前突であると思われます。
基本的に犬歯間の幅は変える事なく治療しますが、全体的に後方へ移動させると、貴方様の仰ってる状態に近づくのではないかと思います。
もちろん、元の歯列幅や口の大きさなどの関係で、それが貴方様の求めるゴールではないかもしれませんので、慎重に決断されてはいかがでしょう。ちなみに、矯正治療とホウレイ線は無関係ですので気にしないで下さい。


カテゴリー 患者様からの質問

【患者様からのご相談|歯列矯正中に親知らずが生えてきて、頭痛や顎の痛みまで発生|文京区・水道橋・御茶ノ水・後楽園】

2015-11-10

【質問】
7年ほど前に上下左右の歯を一本ずつ抜き矯正を始めました。
抜いた歯は、上下左右の5番です。
抜歯後、矯正器具をつけ、ガタガタだった歯が綺麗になり、3年ほど前に上と下の表側の矯正器具がはずれ、今は下の前歯の裏側にだけ器具がついています。
そこまではよかったのですが最近、上の歯がガタガタになってきました。
舌の位置がどうしても定まってないのと、親知らずが上下左右完全に生えきってしまったのが原因なのかなと思っています。さらに親知らずが生えてから歯がガタガタになってきただけでなく、首から頭の側面にかけて常に力が入ってる状態で頭痛も収まりません。
親知らずを抜けば、頭痛や顔の張り、顎の痛み、歯のガタガタが治ると思いいつもみていただいてる先生に相談してみたのですが、抜けば矯正をやり直さなければいけないと言われました。
そのときはもう仕方ないのかなと思っていましたが今、受験中で頭痛などが邪魔をして、文字を書いて顔を下に向けてる時が特に痛く、なかなか集中できません。どうしても親知らずが気になってしまいます。
そして、抜いても矯正をやり直さなくてよい方法があるのではないかと思い、ここに相談させていただきました。
そのような方法はあるのでしょうか?また、試験の本番が迫ってきており、そのような時の前に親知らずを抜くことは控えたほうがよいのでしょうか?もし行くとしたら普段行っていない口腔外科でも対応してくれるのでしょうか?質問がたくさんあり、分かりにくかったらすみません。よろしくお願いします。

【回答】
親知らずを抜かなければ、矯正の必要は無いとも受け取れる担当医の意見ですが、僕は違う意見を持っています。
親知らずを抜いて、ガタガタな状態が気にならなければ矯正の必要はないと思います。
気になっているのであれば、親知らずを抜いて、ご自分で都合のよい時期が来たら再治療という手もあります。
すぐに開始する必要もないのでは?と思います。歯の裏側に装置が付いていてガタガタになるというのがひっかかります。部分的に外れてはいないでしょうか。矯正専門医院での相談をおすすめします。


カテゴリー 患者様からの質問

【患者様からのご相談|歯列矯正で下顎の埋まった親知らずを抜歯したが上顎は抜いていません|文京区・水道橋・御茶ノ水・後楽園】

2015-11-10

【質問】
歯列矯正の準備段階?の時に、下の埋まってる親知らずを2本抜きました。上の埋まってる親知らずは抜いてなくて、出っ歯を治したくて矯正したけど、あとあと上の親知らずを抜いてなかった事によって、矯正の後戻りとかしないんでしょうか?親知らず以外に上下4番の歯を4本抜いています。

【回答】
上顎の親知らずが後戻りに影響する事は経験上考えられません。
上顎の親知らずを抜いていないのは、まだ埋まっているからではないでしょうか。
そのうち出てくると思いますので、そのときに抜歯の指示があるのではないかと思います。


カテゴリー 患者様からの質問

【患者様からのご相談|歯列矯正のための抜歯が上は左右で場所が違い・下は非抜歯|文京区・水道橋・御茶ノ水・後楽園】

2015-11-10

【質問】
顎関節症の症状は改善し、痛みもなくなったので矯正の開始を考えております。
左下7番根管治療中(あとは土台とかぶせのみです)
右上5番根管治療中(こちらはまだかかりそうです)
先日、矯正歯科にかかり相談をしました。(認定医の先生です)

●上顎が出ていて、歯はまっすぐ(右1番はねじれていますが)だけど出っ歯傾向にあるので、上の左は4番、右は5番(神経がないので)を抜歯したらEラインが整う。下の抜歯はいらない。
●左上下5番がシザーズバイトぎみになっているので、矯正はおすすめする。
早期接触になっている。自分でも確かに、上顎は前突していると思います。

質問内容です。
●左右の抜歯の番号が違うのですが問題ないのでしょうか?
●上は抜歯、下は非抜歯で整うのでしょうか?そういうこともあるのでしょうか?
●来週もう1件相談に行くことになっています。何を確認すべきなのかが今ひとつ分かっていない自分がいます。
一般的な意見で構いませんので、よろしくお願いします。

【回答】
大臼歯関係がII級であることが確認済みであれば、その治療方針は間違っていないと思います。
左右で抜く歯が違っても、治療期間に影響が出るかもしれませんが、機能的には大きな問題にはならないと思います。いくつかの方針が出るようであれば、それぞれのメリット、デメリットを納得のいくまで説明を受けるといいと思います。矯正治療を受けるという姿勢に敬意を払いたいと思います。頑張りましょう!


カテゴリー 患者様からの質問

【患者様からのご相談|抜歯矯正を始めてから舌の側面に歯型がつく、舌癌が心配|文京区・水道橋・御茶ノ水・後楽園】

2015-11-10

【質問】
私は昨年の12月から開咬を治すために抜歯矯正をしています。
上は左右5番を抜き、下は虫歯により左下6番が欠損していますが他は抜いていません。
後ろに埋まっている親不知があるので後戻りを避けるためにも抜歯矯正を勧められ、かかりつけの先生にも矯正で抜歯するのは珍しいことではないと言われ、勇気を出して抜歯に踏み切りました。
しかし最近になって思わぬ不安が生まれました。私は元々全体的に舌の幅が大きく、噛むこともあるのですが、矯正を始めてから舌の側面に歯型がつくようになってしまいした。
これは抜歯矯正をしたことによってアーチが狭まり、舌をおさめるスペースがなくなってしまい行き場を失ったからでしょうか?
舌の側面に歯型がつくのは舌癌の原因だとテレビで見たこともあり、不安で仕方ありません。
抜歯矯正をしたことを後悔すらしています…。ここで伺いたいのですが、

1、開咬の矯正は難しいと聞くのですが、なぜでしょうか?
また抜歯をして行うことがあるのはなぜでしょうか?
2、抜歯矯正をしたことで舌の置き場が狭くなり、舌が歯に傷つけられて舌癌になることはあるのでしょうか?
3、舌に歯型をつけないようにしたいのですが、元々舌が大きい場合はどうしようもない気がするのですが、何か改善する方法はありますか?

【回答】
もしかすると、矯正を始めて、自分の口の中をよく見るようになって気付いたのかもしれません。
前からあったのかもしれませんね。抜歯したからといって、著しくアーチが狭くなるとは考えにくいですし、始めて数ヶ月でそれは無いかと思われます。舌癌の直接的な原因にはならないと思います。この現象は、舌の過緊張によって起こってるのだと思います。歯ぎしりや食いしばりはしていないですか?ちょっとアプローチを変えてみましょうか。
甘いものはお好きですか?食事における糖質の比率は高くないですか?
こういった食生活で、血糖値の調節に異常があると、ホルモンのアンバランスが生じ、気になられているような現象を起こす場合があります。もちろん、全てではないですが…食生活を振りかえってみましょう。


カテゴリー 患者様からの質問

【患者様からのご相談|歯列矯正の際、小臼歯を抜歯するのは何故よくないのですか?|文京区・水道橋・御茶ノ水・後楽園】

2015-11-10

【質問】
本日、矯正治療についてある歯科医師に質問したら、「小臼歯を抜歯した矯正は勧められない、自分の娘がもしそうすると言ったら絶対止める。抜歯矯正して50歳、60歳になって後悔している人をいっぱい知っている」とかなり厳しく半ば怒ったように言われ、理由まで説明してもらえなかったのでとても怖くて不安になりました。
矯正の手法として大学病院でも通常行われている方法だと思うのですが、いったい何が良くないのですか?
何か、全身(臓器等にまで及ぶ)の健康に後々悪い影響があるという説や研究結果があるのでしょうか?
もう、抜歯、非抜歯で流派があり、先生もいろいろで、何が良くて何が良くないのわからないし、矯正すること自体やめたくなってきました。
1本抜けたままになっている歯(上顎右5番)があり、5年ほど抜けたままで抜けたままの隙間に向かって前歯4本が2mmほど動いてきたので、このままあと半年、1年したらそのまま隙間が埋まって、重なり合っている前歯が引っ込んでちょうどよくなるのかも?なんて思えてきました。
知り合いの女の子も小臼歯が1本足りなく生えそろったらしく、上の正中ど真ん中に歯がきていますが、並びが綺麗なのでぱっと見おかしく見えません。わたしもそれでもいいのかも?と思うのですが、どうなのでしょうか?
抜歯矯正の案としては、左上4番、(もしかしたら下5番2本も)という案と、非抜歯で数本の歯を数ミリずつ削って隙間を作り並べる、という案もあるそうです。
抜歯したほうが口元が引っ込んでお上品になって、神経を抜いてちょっと痛みがある上4番と、虫歯の治療をして知覚過敏な下5番の歯を抜くのもスッキリしていい気がするのですが、どうなんでしょうか?

【回答】
抜かないで済むなら、誰もが抜きたくはないと思います。
私も、先ずは抜かないで並べることを第一優先で治療方針を検討します。
ただ、抜歯が必要となれば、抜歯をすることで、残った歯が守られる訳ですから、頑なに抜歯矯正を否定する歯科医師には疑問を感じます。理由を言わないのも、なんの根拠もないということです。たくさん知っているといっても大した数ではない事と、問題は抜歯矯正以外にあると思います。100年以上ある歴史で、何か問題があれば、矯正治療自体なくなってますから…
安心して矯正専門医院で相談を受けて下さい。


カテゴリー 患者様からの質問

【患者様からのご相談|11歳、床矯正中の転院は可能でしょうか?|文京区・水道橋・御茶ノ水・後楽園】

2015-11-10

【質問】
こんにちわ。5年生の男の子で2年生の夏から床矯正をしています。
もともと舌癖があり、今もまだ治ってません。歯自体もエナメル質があまりなく子供の歯はほとんど虫歯でした。
大人の歯の状態もすぐ虫歯になりそうな歯をしているそうです。お世話になっている歯医者は夫婦で先生をしていていつも奥さんにみてもらっていて、なんとか歯が並びきれそうかなと言ってたのに、今日は旦那さん(院長)にみてもらうと、無理だね。といわれました。こんなことがよくおこるので患者側としてはこまります。床矯正をしている途中で、病院を替わるのはどんな感じでしょうか?子供の成長過程を見ながらしていく矯正だから、その子その子に個人差があるのもわかりますが、院長と奥さんのいうことが違うことにつかれました。

 

【回答】
床矯正のみできれいに並べるのは稀だと思います。
将来的には、ちゃんとした歯列矯正が必要だと思います。それにしても、院内で統一されていないのは困りますよね。一度、別の矯正専門医院に相談してみてはいかがでしょうか。


カテゴリー 患者様からの質問

【患者様からのご相談|歯科矯正中、親知らずを抜歯すべきか矯正すべきかについて|文京区・水道橋・御茶ノ水・後楽園】

2015-11-10

【質問】
わたしは、口元を下げるために去年の1月から上顎前突による歯科矯正を開始して、その時に上下2本の第一小臼歯を抜歯しました。そして、今回毎月通っている歯医者の先生から親知らずを抜くか、矯正して正しい方向に戻すかを聞かれました。先生はまだ先の将来を考えれば、矯正するべきではないかと言われたのですが、その場合さらに半年の矯正期間の延長が必要と言われました。私自身は、なるべく早く矯正を終わらせたいので、できるなら抜歯したいです。
しかし、すでに上下2本ずつ抜歯しているのでこれ以上抜歯をしてもいいのかも不安です。
そこで、質問なんですが、親知らずを抜歯した場合のメリットやデメリットを教えていただきたいです。回答よろしくお願いします。

 

【回答】
まったく状況が見えないのですが、親知らずを抜くことと、矯正で正しい方向に戻すことは真逆の選択なのでしょうか?抜歯ケースにおいては、親知らずの抜歯はあまり慌てることないように思います。ある程度治療が落ち着くか、終了してから抜く事が多いです。非抜歯では先に抜いておく方が多いですね。
もう一度よく話を聞くといいと思います。不安であれば、別の矯正専門医院に聞いて見るのもいいと思います。


カテゴリー 患者様からの質問

【患者様からのご相談|娘が非抜歯矯正中、前歯が2ミリ出ているのは削って治療した方がよい?|文京区・水道橋・御茶ノ水・後楽園】

2015-11-10

【質問】
今年の春から高校生になる娘の相談です。
小学4年生から非抜歯矯正をしており、もうそろそろ終わるのですが、最終のレントゲンのデータの結果で、前歯が2mm前に沿ってる事が分かりました。主治医は抜歯をしたら改善しますが、するかしないか微妙なとこだと言われます。
私からの見た目は、やはり少し前に沿ってるのが分かり、何年もかけて治した結果がこれかとショックを受けてます。後、前歯が大きいせいもあり、削る方法もあるそうですがしみたりする事もあり、勧めていないとの事です。どうしたら良いのか迷っています。今から、抜歯は抵抗があります。もし削る治療を選択した場合はどんなもので、後何年くらいかかるのでしょうか?
娘もやっと、取れると喜んでいたのでショックで。ご意見をお聞かせ頂きたいと思います。

【回答】
非抜歯で歯列矯正をすると、前歯を前方に出すことが治療のゴールになってしまう事があります。
その辺りを慎重に精査しながら、我々は抜歯、非抜歯の判定をしているのです。
現状が納得できないのであれば、抜歯という方向転換もありだと思いますが、その場合、1年くらいはさらにかかるかもしれません。フルマラソンを走り切って、もう一度走れと言われているようですよね。
2mmって、どこから出してる数値か分かりませんが、削るという選択肢も無い訳ではありません。
もちろん、状況によってはしない方がいい事もあります。いくつか打開策はあるはずです。
それぞれのメリット、デメリットをしっかり聞いてから判断しましょう。
良い結論が出ることを祈っております。


カテゴリー 患者様からの質問